« この村はどこへ消えた? | トップページ | 砂山のこと »

2012年10月 4日 (木)

見つかりました!

今回、公開された「虎御前山絵図」に描かれている現在はない東麓の「大洞村」について、述べて来ました。

二人のH先生に尋ねたところ、知らないとのお答えでした。3人目の郷土史にも明るいH先生にもお尋ねしましたが、この方も・・・・・でした。そして、地元の方を紹介いただきました。
Dsc03449その後、多くの方々から、様々な村の消え方について、想像していただき、ヒントをいただきました。崖崩れ、洪水、流行病などなどです。
なんか、ますます、興味が湧き、一日も早い解決を・・・と、願って来ました。

ご紹介いただいた方、お若いですが、合併前地域の要職にあった方で、流石よく聞き伝えて来ておられました。

確かに、いつの頃かまで、現在の虎御前山の登り口の町「中野」に対して「東中野」という村があったそうです。
その村が、古くは「大洞村」と、呼ばれていたのだろうとのことでした。

旧虎姫町の境界線は、旧湖北町別所の極く近くまで接近しており、その境界近くに「大洞村」はあったのです。

Dsc03456しかも、虎御前山の山腹、谷間に存在したようで、今もかつての氏神さんの跡地でしょうか、祠があるといいます。この地所は、中野町の所有地だそうです。

離村の理由は、定かではありませんが、山あいの集落であり、虎姫町からは遠く、道路も整備されていず、行政面、経済面から中野町へ転居されたと考えるべきではないかと思います。

現在も、中野町の○○姓や○○姓の人は、そちらからの移住者であると伝わっているそうです。

写真  上 虎御前山(中野山)全景  下 東山麓、「大洞村」があったと思われる谷あい、山裾(中央部分)

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ
人気ブログランキングへ

« この村はどこへ消えた? | トップページ | 砂山のこと »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ご存知の方がおられ、無事に解決して良かったです。
吸収合併の様な形でしょうか?

サラダ記念日さんへ
これで、すっきりしていただけたでしょうね。
吸収合併だなんて、聞こえが悪い。
でも、対等合併ということでもないでしょうね。

さすがです!すっきりしましたね。
私も調べ書けていましたが遅くて・・・・
ありがとうございました。

やはりこの壁紙、すっきりさわやかですが
一部文字が隠れますわね・・・coldsweats01

きゃー、このブログってこちらでは削除できませんよね?
送信してから打ち間違いが・・・
すいませんm(_ _)m

お市さんへ
皆さんにもすっきりしていただいて嬉しいです。
このデザイン、こちらもすっきりしていいんですが、お指摘のとおり欠点もあるんです。
一長一短ですね。
おかげで、二つもコメントいただいて、ありがとうございます。

お市さんへ
皆さんにもすっきりしていただいて嬉しいです。
このデザイン、こちらもすっきりしていいんですが、お指摘のとおり欠点もあるんです。
一長一短ですね。
おかげで、二つもコメントいただいて、ありがとうございます。

永らくたまっていた便秘が解消されたようなすきっり感ですね。
(私便秘になったことがないので、よくわかりませんが)

そういえば、余呉町の方にも廃村になった地域が何か所かありましたね。
これから高齢化が進み、廃村が増えてくるのでしょうかねぇ。

yawaragiさんへ
私も便秘の経験がないので、あの快感はわかりません。
あんな迫力のある地域づくりができている貴町は、永遠に続きそうですね。
防災マップが届きましたが、そちらの方は大丈夫ですか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1504267/47306198

この記事へのトラックバック一覧です: 見つかりました!:

« この村はどこへ消えた? | トップページ | 砂山のこと »